投稿

Recent Favorites Vol.3

イメージ
エモ~ポストハードコアは重点的にチェックしているので
まだまだ紹介できていないバンドがたくさんいるのですが、 今回は一旦インディー系から5組紹介します。

Landings (Indie / Dance Rock) オーストラリアのブリスベン出身3ピースバンド。 彼ら自身のbioでも「Sad Dance Music」と書かれているように、 ダンスロック的なリズムに切ないメロディーが特徴的なバンドです。 リズムも何ですが、個人的にはギターの音が心地良くて好き。 Landings Facebook Landings Spotify
KYKO (Indie Pop / Alternative) 南ロンドン出身のソロアーティスト。 トロピカルっぽいちょっとゆるめなインディーポップ。 そのゆるさが耳に心地よく、個人的には聴いていると落ち着く音楽です。 KYKO Facebook KYKO Spotify
Fickle Friends (Indie Pop / Electronica) ブライトン出身の5人組インディーポップバンド。 結構前から追っているバンドなので、 移転前のブログでも紹介したことがあるかもしれませんが、 最近の楽曲もとても良いので紹介しておきます。 ノスタルジックなポップサウンドがキュートで素敵なバンドです。 Fickle Friends Facebook Fickle Friends Spotify
Spring.Fall.Sea (Indie / Post Rock) タイで結成され、現在はUKとドイツで活動中のポストロックユニット。 エモ~インディ~ポストロック幅広く含んだ音楽性になっています。 普通に歌っている曲は初期エモっぽいですが、 ポストロック寄りの楽曲も多く、こういったものの場合は 初期The Velvet Teenを荒削りかつ衝動的にしたような雰囲気です。 Spring.Fall.Sea Facebook Spring.Fall.Sea Spotify
Heirsound (Alternative / Indie) NY×CAな男女二人組ユニット。 全体的にダークでダウナーな楽曲が多め。 90年代~00年代の暗めなエレクトロに近いサウンドかもしれません。 鬱屈とした雰囲気と二人の声がマッチしていてとてもかっこいい。 久々にこういう系統でピンと来たアーティストです。 H…

Recent Favorites Vol.2

イメージ
またもや更新が滞ってしまった……。 引き続きお気に入りをまとめていきます。
ポップパンク~エモ中心に5組をご紹介。
今回からFacebookリンクに加えSpotifyリンクも貼ります。


Sincerely, Me (Pop punk / Emo) カリフォルニア州オレンジカウンティ出身の5人組ポップパンクバンド。 どこか懐かしさも感じさせるエモメロ系ポップパンクです。
キラキラした青春感とキャッチーなメロディが良い! Sincerely, Me Facebook Sincerely, Me Spotify
Homebound ( Pop punk / Emo)
UKのファーンハム出身4ピースポップパンクバンド。
こちらはエモらしい焦燥感とか切迫感みたいなものを漂わせたバンド。
疾走感もキャッチーさもちゃんと備えているけれど、
そのなかでどこかやりきれなさも感じさせるメロディー、エモいです。
Homebound Facebook
Homebound Spotify


The Former Me (Emo / Pop punk)
ミズーリ州セントルイス出身の5人組ロックバンド。
結成が2012年だからなのかはわかりませんが、
エモにありがちな整っていなさ、拙さが漂っていて懐かしさを感じます。
個人的には「Low and Outside」がエモエモしくて好きです。
The Former Me Facebook
The Former Me Spotify


WSTR (Pop punk / Rock / Emo)
UKはリバプール出身の5人組ポップパンクバンド。
基本は王道ポップパンク~メロコアっぽいシンプルで力強い音作りですが、
メロディーがパワーポップ並にキャッチーかつエモみもあって良い。
Neck DeepやLike Pacificが好きなら聴いてみてほしいバンドです。
WSTR Facebook
WSTR Spotify

今日取り上げたHomeboundやWSTR、
そしてNeck Deep、As It Is、RoamなどもUKですし、
最近はUK発ポップパンクに活きの良いバンドが多いですね。

Boys of Fall (Alternative / Pop punk)
ミシガン州デトロイト出身の5人組ロックバンド。
ポストハードコア系の音をベースにしつつも、
メロディーはポップパンクらしいキ…

Recent Favorites Vol.1

イメージ
更新が滞りすぎていたので、
その間にチェックしたバンド、アーティストのなかでも
特に気に入っているものを、幾つかに分けて簡単に書き留めておきます。
本日はとりあえず、ポストハードコア~エモ周辺の5組をご紹介。


Rival (Post Hardcore/Alternative) イリノイ州シカゴ出身の4ピースロックバンド。 前身はRosaline(2005~2011)というスクリーモバンド。 最近のバンドにはあまりなかった鬱屈とした雰囲気が気に入ってます。
ヘビーさとは違う「重さ」があるところも良いなあと。 Rival Official Rival Facebook

We Came We Conquared(Alternative/Rock)
ニューカッスル出身のロックバンド。
バンドサウンドはちょいちょいヘビー寄りだけど、
メロディーはUK歌ものロックといった雰囲気。
UK版Baysideっていっても良いかもしれないです。
We Came We Conquared Facebook



Home, For Now(Pop punk/Alternative)
テキサス州ヒューストン出身の4ピースポップパンクバンド。
少しノスタルジックでエモいポップパンクです。
そういう音はだいぶ飽和しているわけですが、
それでもやっぱり良いメロディー書いているバンドは推したい。
Home, For Now Facebook



Actual Villains(Alternative/Rock)
Close To Homeのメンバーから成るバンドで、
音はオルタナ色強めのエモロックといった感じ。
Close To Home、Conditionsファンなどにおすすめかな。
このあたりの音と比べると明るくポップになっているとは思いますが。
Actual Villains Facebook
Actual Villains Official



You vs Yesterday(Pop punk/Alternative)
オハイオ州デイトン出身の5ピースポップパンクバンド。
エモっぽいポップパンクのなかでもポップパンクが強いか
エモが強いかがあると思いますけど、彼らはエモ要素を強めに感じます。
エモメロ寄りの、きらきらしてるのに切ないグッドメロディーですね。
Drive-Thru勢とかエモメロ好きな方におすすめしたい。
You…

She,in the haze - "Mama said"

イメージ
発売からかなり時間が経ってしまいましたが……。
本日は国産オルタナティブ/シューゲイザーバンド、
She,in the hazeの全国流通版ミニアルバムを紹介いたします。


The Fall Of Troyが新譜を発表。

イメージ
プログレッシブ・ポストハードコアバンド、
The Fall Of Troyが新譜を発表しました。
データ購入、フィジカル購入のほか、フリーでもDLできます。
こちらからどうぞ→http://thefalloftroy.com/
活動資金の寄付も募っているようです。

本記事では細かいレビューはしませんが、
少しプログレッシブに寄ったようにも感じますが、
相変わらずのThe Fall Of Troyらしさを楽しめる作品になっております。
これまで知らなかったという方も、フリーで入手できますし、
この機会に聴いてみてはいかがでしょうか。




The Fall Of Troy Soundcloud
The Fall Of Troy Facebook

エモトロニカを鳴らし続ける、I Fight Fail

イメージ
本日はオハイオ州出身のエレクトロニカ/オルタナティブバンド、
I Fight Failを紹介します。



メルボルンのインディーロックバンド、SINGLES

イメージ
しばらくインディーロック系のバンドは扱っていませんでしたが、
チェックしていなかったというわけではないのです。
というわけで、本日はメルボルンのインディーロック/ギターロックバンド、SINGLESをご紹介。
インディー系のバンドのチェック自体はしていたとはいえ、 正直シーンを追えていたわけではないため認識がズレているかもしれないのですが、 最近のインディー系のバンドはエレクトロの影響を受けているものや、 昔っぽい、懐かしい雰囲気を感じさせるものが多かったように感じています。 私自身、そういったバンドのなかにも好きなものはもちろんあるのですが、 なんだかんだで00年代中盤のギターロックが好きなこともあって、 ピンとくる音自体はかなり減ってしまっていました。
そんななか、Youtubeでたまたま出会ったのが彼らの「End Of The World」という曲。

このちょっとゆるい感じとシンプルなギターサウンドにイチコロでした! メロディーもポップで、ノリも良くて、単純に聴いていて楽しいですしね。 そしてそこはかとなく感じられるBlurっぽさもまた良いなー、なんて。
もちろん他の曲も良くて、例えば「Johnny Wanker」なんかは ポップさのなかにちょっとパンクっぽい雰囲気がありますし、 https://soundcloud.com/singles-2/johnny-wanker 「Fire」のちょっと気だるそうな感じもまたかっこいい。 https://soundcloud.com/singles-2/fire-1 最新の楽曲である「Street」はこれまでのノリノリな感じとはちょっと違って、 メロディーも優しいし、音作りもより現代的な雰囲気。 https://soundcloud.com/singles-2/streets-2 ちなみに「Fire」と「Street」はフリーでDLできます。
なおバンドは今年デビューEPをリリースする予定だそうです。 シンプルなギターロックが好きだという方や、 Eight LegsやThe Pigeon Detectivesが好きだという方は 聴いてみて損はないバンドだと思いますので、ぜひ!
SINGLES triple j SINGLES facebook SINGLES soundcloud